Nonoブログ

Nono.blog

〜ジブリ日和〜

ハウルの動く城 〜1/24second〜

今日はこちら。

ハウルの動く城のDVD購入特典。
透明キューブ。

三鷹の森のチケットと同じように
フィルムは劇場公開時に実際に使用されたもの。

さてどんなフィルムかな…?

最後らへんのシーン。

ビニールから出したくなくて上から。

見にくかったらごめんなさい…

個人的には好きかな。

他の方がどんなシーンが
当たってるのかはかなり気になる。


それよりも
裏にかなり良いことが
書いてるので裏側もアップ。


映画の『ハウルの動く城』の
フィルムを1コマ、24分の1秒分を、
透明キューブのなかに密封しました。

アニメーション映画の1秒は、
24コマで描かれています。

1コマ1コマはたった24分の1秒
だけしか見られていないのです。
でも、それが気の遠くなるほどの
回数繰り返されると、あの、
大きなたのしい物語になるのですね。

上映時間119分の『ハウルの動く城』は、
7140秒の映画ということになりますから、
その24倍の171360コマでできているわけです。
思ったより多かったですか、少なかったですか?

ちなみに、人間の生きる時間を
仮に80年として計算してみると、
約600億コマのアニメーション映画になります。
誰とも取り換えることのできない、
なにより貴重な作品ですよね。
どうぞあなたの人生の1コマ1コマが、
すばらしいものでありますように。



と書いてる。

まず171360コマで
できているということに驚き。

そして最後の人生に例えた文章。
かなり良いこと書いてない?

必ず自分の人生すばらしいのもにする。

そして
皆様の人生の1コマ1コマが、
すばらしいものでありますように!